山口クリニック

〒170-6007 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 7F
各線 池袋駅より徒歩8分 TEL:03-3988-0100


薄毛治療(男性・AGA/女性・FPHL)


男性型脱毛症(AGA)とは?


AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

日本全国で1,260万人の患者がいるといわれており、ヘアサイクル(周毛期)の成長期が短くなる影響で前頭部と頭頂部の髪が薄くなるのが特徴です。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。



男性型脱毛症(AGA)の治療


❶ 男性型脱毛症用の治療薬としては、以前からフィナステリドが米国などで認可され、効果が知られてきました。

日本でも2005年10月に厚生労働省に承認され、同年12月に発売となっています。


デュタステリドの処方も行なっています。抜け毛の防止効果はフィナステリドを上回ることが確認されており、フィナステリドでは不十分だった増毛効果もあるとされています(ただし毛根が失われた箇所については再生しません)。ミノキシジル外用薬と併用することで効果が見られます。

❸ また当院では、ミノキシジル(内服薬 / 外用薬)によるAGA治療も行っております。
(15%ミノキシジル、3%ミノキシジル、ミノキシジル内服 2.5mg / 5mg)

ミノキシジル外用薬単独での治療より、上記を併用することで、より高い効果が得られます。
ただしミノキシジル内服は副作用があるため、難治性の方に限ります。


当院では初回診察時には既往歴、現在内服している薬を問診し、血圧を測定、その後約6ヶ月に1回の採血・ECG(心電図検査)などを行って副作用のチェックをしています。また、初診の際には、他院のものでもかまいませんので、健康診断などの結果を持参していただけるとなお的確な栄養摂取などのアドバイスが行えます(無料)。
栄養解析によって、必要な栄養素の補充と栄養指導を行います。


薄毛や抜け毛でお悩みの男性は、ぜひ一度ご相談ください。


※AGAの診察は月曜日(午前・午後)木曜日(午前・午後)金曜日(午後のみ)です。

※初診の方は、まずはお電話(TEL:03-3988-0100)で予約をお取りください。

※初めての診療の際は、下のアイコンをクリックして、PDF形式またはWORD形式の申込書をダウンロードし、
 必要事項を記入して、ご来院時にお持ちください。

薄毛問診票薄毛問診票
(PDF形式・WORD形式の内容は同一です。使いやすい方をご利用ください)



女性型脱毛症(FPHL)について


海外では女性型脱毛症はFPHL(Female Pattern Hair Loss)と呼ばれ、近年特に注目を集めるようになっています。
男性の脱毛症は前頭部から薄くなるのが一般的であるのに対し、 女性の場合は頭髪全体が均一に薄くなるのが特徴です。出産や急激なダイエットによる女性ホルモンの減少、日常的なストレスなどが原因として挙げられます。
当院では女性用の脱毛治療は、ホルモン治療、ミノキシジル外用薬、内服薬(2.5mg / 5mg)、栄養解析による栄養治療などを行っています。
(ただし、ミノキシジル内服は副作用があるため、難治性の方に限ります)


※初診の方は、まずはお電話(TEL:03-3988-0100)で予約をお取りください。

※初めての診療の際は、下のアイコンをクリックして、PDF形式またはWORD形式の申込書をダウンロードし、
 必要事項を記入して、ご来院時にお持ちください。

※初診ご来院時に、医師による問診を行います。既往症や現在内服している薬などをチェックしています。他院のものでもかまいませんので、今までに受けた検診資料や検査データをご持参ください。


薄毛問診票薄毛問診票
(PDF形式・WORD形式の内容は同一です。使いやすい方をご利用ください)